[未経験からwebデザイナー]20代から転職するために必要な3つのステップ

webデザイナーへ転職

 

未経験でWebデザイナーってなれるの?

結論、Webデザイナーに転職することは可能です。
実際に僕も未経験からWebデザイナーに転職することができましたが
そう簡単になれるものではなかったです。

僕の経験を踏まえて、
未経験からWEBデザイナーに転職するための3STEPをご紹介します。

この記事はWebデザイナー志望の方に参考になります。

 

STEP01. WEBスクールで基礎スキルを習得する

独学でもある程度なら勉強できるけど
正直言ってほとんどの方は長く続かない。
WEBスクールに通えば、
最短でwebデザイナーになれる授業カリキュラムがあります。
必要な知識を順番に学ぶことができるし
何より分からないことがあれば、
先生に直接質問できるのが最大の魅力です。

WEBスクールの選び方

受講期間の短い(1ヶ月〜半年)WEBデザインスクールに通うこと。
短期間のWebスクールをオススメする理由
Webスクールに長期間学んでも実務経験レベルのスキルは身につかない
いち早く実務の経験を身につけるのがWebデザイナーとして成長できる

おすすめなWEBスクールはいっぱいありますが、今回は2つご紹介させていただきます。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジハリでwebデザイナー

デジタルハリウッドとWec制作会社LIGのスクール。

LIGの現役デザイナーが授業に登壇したり、WEB制作会社ならではの授業が人気。

一方デジタルハリウッドもIT・WEB系スクールでは超有名。

業界で活躍中のWebデザイナーから学べるのは
独学では不可能な体験です。

01. 着実に身に付くカリキュラム

現役WEBデザイナーがマンツーマンで指導
クラス制のライブ授業があり実務力を鍛えられる。

02. 通いやすい受講スタイル

自分らしく学べるクリエイティブな環境。
平日は22時まで土日は20時まで学べる。

オンライン授業が可能で忙しい方にもおすすめ。

03. 充実な就職サポート

LIGの転職支援サービスの「people」や採用オーディションといったイベントが多数開催。
未経験でもアピール次第で最速でらWebデザイナーにスカウトされます。

上野校

住所 〒110-0015 東京都台東区東上野2-18-7
共同ビル3F いいオフィス内
電話番号 0120-900-294

池袋校

住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目19-12
山の手ビル東館 6F
電話番号 0120-900-294

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーでwebデザイナー

充実なサポートとクオリティの高い授業が魅力のWebスクール

クラス制授業とオンライン授業の2つの授業が選べる。

授業ではWeb業界で現役で活躍するプロを講師が行います。
実際の現場で使える技術を近くで見られるのは嬉しいポイント。

卒業してもスタッフが就職後までサポートしてくれるのも大変魅力的なサービスです。

01. 全国駅チカ30校のスクールの多さ

全国駅チカの30校がヒューマンアカデミーの宣伝文句。

Romu
Romu
駅近だと助かりますね

02. 振替授業制度がある

急な用事や仕事ができて授業を欠席しても、
後日の授業の振り替えをすることが可能

休学・転校制度もあり1ヵ月〜1年間の休学・復学がいつでも可能。
やむを得ない理由で休学をしないといけない状況でも
休学支援制度を利用することができます。

03. 勉強しやすい受講スタイル

現役Webデザイナーが少人数の受講生を受け持つ「クラス制授業」と、
いつ・どこでも学べる「オンライン制」の授業
があります。

また、両方の良い部分をミックスした「ブレンド」もあります。
スクールでも家でも勉強したい方にオススメな受講スタイルです。

STEP02. 就職活動をするためのポートフォリオを作成する

Webデザイナーの転職はポートフォリオは必須。
むしろ履歴書・職務経歴書より遥かに重要です。

今の自分の実力を証明できるため
面接では必ず必要になるんです。

スクールではポートフォリオについても
講師に相談やアドバイスをもらいましょう。

現役Webデザイナーのポートフォリオをご紹介します

SHOGO TABUCHIさん

WEBデザイナーのポートフォリオ

http://www.s5-style.com/

Yuichi Tokudaさん

webデザイン参考サイト

https://u-d-l.jp/

STEP03. 就職を成功させるために「転職エージェント」に登録しよう!

未経験者はWeb業界に特化した転職エージェントを利用することが転職への近道

未経験からWeb業界を目指す場合は、
まずは面接の傾向や対策を知ることが重要。

そこでWebデザイナーを目指す人にオススメの転職エージェントを3つご紹介します。

レバテックキャリア

レバテックキャリアで未経験転職

IT・Web業界の第一線で活躍している企業の求人数が圧倒的です。

面接を突破するための必勝法をアドバイスもらえる他、
転職者の目指すキャリアまで親身に対応してもらえる。

担当エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・福岡

Romu
Romu
関東から関西にも対応していて幅広く展開!

大手有名企業から中小企業まで、
豊富な求人を取り扱っているので希望条件が見つかりやすい。

01. 書類選考がかなり通りやすい!

転職活動に始めるにあたり最初の壁は書類選考。
レバテックキャリアでは書類作成のサポートに強いことに定評があります。

転職活動での書類通過率が約30%と言われている中、
レバテックキャリアでは約65%の面接突破率

Romu
Romu
高すぎ!

レバテックキャリアが行う書類添削は普通のエージェントに比べ間違いなくレベルが高いです。

02. 入社前に企業の内部や雰囲気が分かる。

転職して、いざ入社してみると企業が「自分の思い描いていた雰囲気でななかった……。」という失敗談はよくある話

レバテックキャリアでは担当者が企業に年間計300回以上企足を運んで
現場で働いている社員の話を聞くそうです。

実際に目で見て確認した事を細かく伝えてくれるので
企業の雰囲気を知ることができます。

転職支援以外にも「業務委託や派遣事業」も行っているため、
企業で働いている人しか知れない情報や
仕事の進め方を事前に聞けるのはありがたい。

03. 専門性の高い求人やサポートが充実している

求職者ひとりひとりの志向性に合わせた提案ができるのは、
専門特化の転職エージェント
の魅力。

キャリア相談から求人紹介・条件面交渉までトータル的にできる転職サポートは、
専門性が高ければ高いほど精度が高まる。

結果、年収やキャリアがアップしやすい。

IT・Web業界を目指すならなら登録必須の転職エージェントです

無料で登録してみる

Geekly(ギークリー)

ギークリーでwebデザイナーに転職

IT・Web・ゲーム業界に特化、大手企業の求人を中心に取り扱うのがギークリーです。

希望する企業とのマッチング精度が高いと評判のある転職エージェント。

リクルートキャリアが主催する転職エージェントランキングで
「紹介求人案件満足度・カウンセリング・対応満足度」の部門で1位を獲得した実力派。

01. 他社にはない独占求人

リクナビ、マイナビといった最大手と比べると全体的な求人数は少ないですが、
大手にはないギークリーの強みがあります。

それは未公開の2,000件以上の非公開求人と
ギークリーだけの独占求人。

ギークリーの今までの実績と業界専門の強みから、
エージェントと企業の繋がりも強く他社にはない求人が集まります。

02. マッチングの精度が高い

他社との違いは企業とのマッチング精度と面接通過率が異常に高いこと。

求人票では読み取れない情報も提供してくれるので入社後のギャップもなくせる。

03. 求職者への万全なサポート

履歴書、職務経歴書の添削を無料でしてもらえます。

さらにレジュメの代行作成や求職者にとって面倒に感じる作業を代行してくれる(神)

Romu
Romu
空いた時間に面接の対策できる!

ワークポート

ワークポート でwebデザイナーに転職

第二新卒や未経験を対象とした求人を扱っているので
20代で転職したい方にオススメのサービスです。

転職サイトには掲載されていない超掘り出し物件もあるのがポイント。

紹介できる求人数はなんと8000件超え!
まずは色んな求人を見て調べることが大切。

01. WEBデザイナーの求人数が多い

未経験からWebデザイナーになりたい人は登録必須の転職エージェント

Webデザイナーの未経験求人って少なくない?

転職エージェントを通すと未経験可の求人を勝手に探してくれる。


そこから良いと思った求人を見るだけでいいから
忙しい仕事の隙間に求人を探すことができる。

02.無料セミナーが充実している

ワークポートでは、転職活動に役立つセミナーを数多く開催されてます。

決して勧誘する怪しいセミナーではありません。

「未経験からWebデザイナーになりたい」「クリエイティブ業界の仕事に興味がある」方に向けてWeb業界の働き方や現場の話しを聞けます。
実際に働いている人から話を聞くのは貴重です。

03. 担当スタッフを変更することができる

ワークポート では、スタッフのことを転職コンシェルジュと呼びます。

転職コンシェルジュはただの担当スタッフではありません。

「転職活動の様々なご要望にお応えする」という思いで、
サービスの質や満足度の高いサービスを提供したいという想いを込められています。

さらに、ワークポートでは転職コンシェルジュを選択することが可能。

女性の方であれば同じ女性と話したい人もいると思います。

ワークポートではコミュニケーション対策を徹底していて、
だからこそ自分にあった転職コンシェルジュと一緒に充実した転職活動が行うことができます。

転職エージェントは複数併用して使う

転職エージェントはあくまで求人探しのツールとして使うこと。

大手の求人数が網羅されている転職エージェントを2つ、
特定の業種・職種に特化しているサービスを3つほど併用しながら
転職活動を進めていくのが効率的です。

やりとりが多くなって面倒が増える反面
いろんな転職エージェントを登録して
相性のいい担当者を絞り出せれば転職活動が捗ります。

しかも完全無料!
使い倒して理想の求人と担当者と出会おう。

転職エージェントを併用する理由

  • 自分に合うエージェントを比較できる
  • 応募できる求人の幅が広がる
  • 無料で使えるので複数登録しても問題なし
  • 目的に併せてエージェントを使い分けることができる

転職エージェントに入って損なし

結論、転職エージェントは同時に複数利用するのがセオリー。

完全無料だからこそ、
迷ったらまず登録してみてください。

登録だけでもしておけば
いざ転職活動するときに始めやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です