第二新卒にオススメ!転職エージェント6選

退職でもめることはあるの?退職でもめる理由と対処法について紹介!

退職が決まった場合、気持ちよく退職したい!と思いますよね。

円満退社ができるのは一番いいのですが、会社によっては退職でもめることになる場合もあります。

退職は自由にすることができるため、退職でもめるというのはあまり考えられないことなのですが、退職でもめる理由というのは何があるのでしょうか?

では、今回は退職でもめる理由や退職でもめた場合の対処法について紹介していきます。

退職でもめることはあるの?

退職でもめることはあるの?退職でもめる理由と対処法について紹介!

そもそも退職でもめることはあるのでしょうか?

ほとんどの会社では退職は自由にさせてくれます。

退職の理由は様々なのですが、

  • 結婚する
  • 妊娠した
  • 親の病気
  • 介護
  • 転職する

というのがあります。

これらの理由は正統な理由です。

それにも関わらず、退職でもめるというのはあまり考えられないことです。

しかし、会社によっては退職でもめるなんてことにもなるのです。

退職するのは自由なのにね!

 

会社がもめる理由を作っているんじゃない?

くろてん
くろてん

ひろねこ
ひろねこ
退職する側には非はないしね!

 

会社がやめてほしくないと引き止めたりしているのかも!

 

ちなみに退職の理由は嘘でも大丈夫なんですよ!

退職の理由は嘘でも大丈夫!親の病気が退職理由で引き止める会社に未練なし!転職しよう!退職の理由は嘘でも大丈夫!親の病気が退職理由で引き止める会社に未練なし!転職しよう!

退職でもめる理由

退職でもめることはあるの?退職でもめる理由と対処法について紹介!

退職でもめるのはどのような理由があるのでしょうか?

では、退職でもめる理由について紹介していきます。

退職のルールが決まっている

会社や契約内容によって、退職のルールが決まっている場合があります。

契約社員の場合、○○年○○月○○日~○○年○○月○○日は勤務を続ける必要があると記載されていることがあります。

その場合はその期間内は退職することができない場合があります。

また、退職はすぐにできるというわけではありません。

給与にも関係してくることなので、退職する約2週間ほど前までには伝えておく必要があるのです。

会社が引き止めしてくる

これは退職の時にもめる理由として、一番多い理由です。

会社が引き止めをしてくるということがあります。

会社が引き止めをしてくるということは、会社側がその人にやめてほしくない!と思っているということです。

嬉しくはありますが、退職しなければならないほどの理由があるので、会社ともめる原因にもなってしまうのです。

会社で引き止めに合わない場合はこちらの記事をチェックしましょう。

退職でもめることはあるの?退職でもめる理由と対処法について紹介!退職する際の引き止めなし!悲しい気持ちは転職先で発散!

退職届を受理してもらうことができない

退職届を受理してもらうことができないのであれば、退職をすることができません。

「どうして受理してもらえないのか?」と理由を追求したりすることで、退職でもめることにもなってしまいます。

転職先がばれてしまった

転職先によっては退職の際にもめてしまうことがあります。

例えば、今勤務している会社からライバルの会社に転職する場合、ライバル会社に情報を持っていくのでは?と疑われ、退職ができないという場合があります。

退職金が支払われない

正社員の場合は退職金が支払いされることになります。

しかし、会社が「退職金を支払いしない」、「退職金を支払いするのに値しない」と判断した場合などは、退職金でもめてしまうことにもなります。

退職ってスムーズにできるイメージがあったけど、そうでもないんだね!
くろてん
くろてん
ひろねこ
ひろねこ
退職するときは事前に準備が必要になるということだね!

 

退職でもめた場合の対処法

退職でもめることはあるの?退職でもめる理由と対処法について紹介!

退職でもめてしまった場合、どのような対処法があるのでしょうか?

では、退職でもめてしまった場合の対処法について紹介していきます。

退職のルールが決まっている

退職のルールが決まっている場合、退職する前にそのルールを確認しておきましょう。

ルールに該当していない場合であれば、スムーズに退職することができるので、まずはルールの確認をしてから、退職届を提出するようにしましょう。

会社が引き止めしてくる

退職のルールに該当していなければ、会社が引き止めしたとしても退職することができます。

なので、会社が引き止めしてきたとしても、しっかりと断るようにしましょう。

意思表示をしっかりと行なうことで、退職でもめるということもなくなります。

退職届を受理してもらうことができない

退職届を受理してもらうことが出来ない場合、なぜ受理してもらえないのか?の理由をしっかりと聞くようにしましょう。

その理由が理不尽なものであれば退職をするのはなんら問題ありません。

なかなか解決しないというのであれば、退職に関する相談に乗ってくれる専門機関に相談するのもいいでしょう。

転職先がばれてしまった

転職先がばれないようにするのが一番オススメです。

転職先がばれないように、転職が完了するまで同僚にも転職先を話さないようにしましょう。

退職金が支払われない

退職金が支払われないという場合であっても、しっかりと専門機関に相談するといいでしょう。

わからないことがあれば、専門機関に相談するのが一番だね!
くろてん
くろてん

ひろねこ
ひろねこ
正当な理由で正当な方法で退職しているのであれば会社から文句を言われる必要はないよ!

 

退職でもめても大丈夫!早く転職しよう!

退職でもめることはあるの?退職でもめる理由と対処法について紹介!

今回は退職でもめる理由や退職でもめた場合の対処法について紹介してきました。

退職でもめるという会社はあまりいい会社ではありません。

退職でもめないように早く退職して、転職先を探すというのもいいでしょう。

事前に転職先を探しておき、退職が完了するまで転職先を話さないでおくというのが一番オススメです。

退職でもめる会社に長くいる必要はないよ!
くろてん
くろてん
ひろねこ
ひろねこ
早く辞めて、自分に合った転職先を見つけることが大切だね!

 

type転職で自分に合った仕事に出会おう

退職でもめることはあるの?退職でもめる理由と対処法について紹介!

type転職とは、人材業界に置いて20年以上の経験がある実力派転職エージェントになります。

上場している企業のため、広範囲で業界とコネクションがあり非公開求人も70%以上も持っているため、転職サイトだけでは見つけることのできないtype転職だけが持っている優良企業が揃っています。

また、このtype転職エージェントを利用して転職成功された方の8割以上が今の職場よりも年収が一段と上がっていることは長年の実績を見れば当然のことだと思います。

仕事能力をあげるにはとっておきの転職エージェントになりますね。

あと、もう一つ。
type転職が選ばれる理由はあるサービスが便利すぎるからなんです。
次にそのサービスについてご紹介していきますね。

30秒で登録!typeの登録はこちら

type転職であなたに合った仕事を診断できるサービス

type転職では、これを利用したいからといって登録をされるサービスがあります。

それはtype仕事診断サイトといって数ある仕事診断サイトの中でも好評で、あなたに合った適正年収や今の実力で内定してくれる会社はどれだけ見つかるのかといった事を診断することが可能なんです。

この仕事診断サービスは、15万人以上の転職成功者の経歴を調べ解析したデータを元にtypeのプロ転職アドバイザーにより制作されているサービスになります。

20年以上、求職者を転職成功に導いてきたからこそ、安心と信頼性が高い診断サービスと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です