第二新卒って?そんなにやばいの!?第二新卒でも転職はできる!

転職は勇気が必要だけど、一歩踏み出すことも必要だね!

第二新卒という言葉を聞いたことがありますか?

新卒という言葉であれば、大学を卒業したばかりのことというのを理解することができます。

しかし、第二新卒と聞いて、二回目の新卒!?と疑問に思う人もいるでしょう。

また、「第二新卒はやばい!」という話を聞いたこともあるかと思います。

第二新卒という言葉の意味を理解することができなければ、何がやばいのかも理解することができません。

では、今回は第二新卒とはどのようなものなのか?、第二新卒はどの程度やばいのかについて紹介していきます。

第二新卒って?

第二新卒って?そんなにやばいの!?第二新卒でも転職はできる!

第二新卒という言葉について理解しなくては、第二新卒がどれほどやばいのか?を理解することはできません。

第二新卒というのは、新卒で会社に入社したのにも関わらず、入社から3年以内に転職をした人のことを言います。

正直に言うと、あくまでイメージではありますが、新卒で会社に入社したのに3年以内に転職するなんてと思う人が少なくないかと思います。

新卒で入社、3年以内に転職という流れはあまりいいイメージではありませんよね。

人の勝手なイメージだよな。

 

別にその人に非があって辞めたとは言えないわけだし。

くろてん
くろてん

 

ひろねこ
ひろねこ
そうやな!

 

でも、世間は第二新卒についてそんなイメージを持っていることは事実やな。

 

イメージを払拭することができなければ転職というのも難しくなる。

 

転職する場合は、しっかりと転職の理由を明確にしておく必要があるよ!

第二新卒はやばいのか?

第二新卒って?そんなにやばいの!?第二新卒でも転職はできる!

第二新卒という言葉について理解していただけたかと思います。

第二新卒はどれほどやばいのでしょうか?

なぜやばいと言われるのでしょうか?

上記でも少し触れましたが、新卒で会社に入社したのに3年以内に転職するなんてと思う人が少なくありませんし、

新卒で入社、3年以内に転職という流れはあまりいいイメージではありません。

なので、次の仕事に転職する場合であっても、履歴書に前の仕事について書く欄もあるため、次の会社の人にも必然と知られることになるのです。

次の会社の人も人によっては、転職の理由を根掘り葉掘り聞いてくる人もいます。

例え、転職の理由が自分に原因がなかったとしても、あまりいいイメージを持たれないというのは事実です。

それを考えると、第二新卒がやばいと言われるのも無理はありませんね。

確かに第二新卒はやばいかも。
くろてん
くろてん
ひろねこ
ひろねこ
それはイメージだよね?

 

実際は100%やばいというわけではないよ!
勝手なイメージを持たないことが大切だよ!

企業側は第二新卒に対してどう思ってる?

第二新卒って?そんなにやばいの!?第二新卒でも転職はできる!

第二新卒についての世間のイメージは理解していただけたかと思います。

企業側は第二新卒に対してどのように思っているのでしょうか?

では、企業側の第二新卒に対するイメージについて紹介していきます。

企業側は第二新卒に対して悪いイメージを持ってはいません。

むしろ第二新卒に転職してきてほしい!と思っている企業が多いのです。

企業が求めている会社の役に立つような人材に当てはまっているのであれば、第二新卒であろうと全く関係はないのです。

むしろ第二新卒のほうが新卒よりも社会を知っているので指導しやすいとも言われています。

第二新卒の人であれば

・やる気はあるか?

・人柄はどうなのか?

次第で簡単に転職することもできます。

第二新卒は逆に社会から求められている存在なのかもしれないよな!
くろてん
くろてん

ひろねこ
ひろねこ
今は中途採用も当たり前になってきてるからな。

 

だから、第二新卒だろうが、意欲が合って人柄が良ければ転職も簡単にできるんやで!

 

20代で転職するなら、今動くべき!
なぜ第二新卒は早く転職活動をしたほうがいいのか詳しく書いて居ますので参考にしてください。

退職届は2週間以内に!退職する際の手続き方法と最短でどのくらいで退職できるのか?を紹介![20代転職するなら今動く!]あきらめてる第二新卒ほど今すぐ転職サイトへ

転職するタイミングは?第二新卒に求められることは?

[美容師・接客業から転職]仕事辞めたい、理不尽と感じたら転職時期は見過ごすな

よく転職したいけど、転職するタイミングがわからないという人がいますよね。

転職するタイミングというのは難しく、人それぞれでもありますが転職したい!と思ったのであれば、早めにするべきです。

第二新卒での転職はイメージが悪いかもしれませんが、その決断はあながち間違いではありません。

転職する決意をしたのは

・自分にこの仕事は合っていないと思った

・他の仕事も体験してみたいと思った

などの理由が挙げられます。

転職は早くしたほうが次の会社にも受け入れてもらいやすくなりますし、新しい自分、自分にあった仕事を見つけることもできます。

第二新卒の人には「やる気があり、仕事内容についてしっかりと吸収してほしい!」と会社の人は思っています。

なので、転職する際もどのくらいのやる気があるのか?をしっかりとアピールするといいでしょう。

転職するなら早め早めのほうがいいんやな!
くろてん
くろてん
ひろねこ
ひろねこ
早め早めにしたほうが技術習得も早くできるし、若さをフルに活用できるからね!

 

第二新卒のほうが新卒よりも受け入れられやすい時代になってきたんやな!

第二新卒でも転職はできる!

今回は第二新卒とはどのようなものなのか?、第二新卒はどの程度やばいのかについて紹介してきました。

第二新卒はやばいと言われてはいますが、実際のところは転職しやすい立場でもあります。

早め早めの転職をすることで次の会社にも受け入れられやすいので、第二新卒でも転職をバンバンしましょう。

転職は勇気が必要だけど、一歩踏み出すことも必要やな!
くろてん
くろてん

ひろねこ
ひろねこ
第二新卒だからあきらめるという必要はないな!

 

早めに転職しよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です