[挨拶メールで第一印象をよくする]新しい会社での挨拶メールの書き方

退職届は2週間以内に!退職する際の手続き方法と最短でどのくらいで退職できるのか?を紹介!

新しい職場での、同僚、先輩への最初の挨拶メールに悩んでいませんか?

実は、この記事で紹介する『挨拶メール』を実践すると、誰でも簡単に挨拶メールを作成することができます。

なぜなら、ぼくも新しい会社に入ると実践しているからです。

この記事では、新しい会社に入るときに、同僚、先輩に送る挨拶メールをご紹介します。

新しい会社の入社前の挨拶メール

新しい会社での挨拶メール

入社日前は迷惑になるので、挨拶メールはしなくてもいいです。
もし入社日に際し、確認事項などを確認したい時に連絡をするのであれば別です。

会社員になると、1日何10本も業務上重要なメールが届きます。
そのため、『なんだ挨拶メールか』とメールを見る時間が無駄になります。

普通の会社であれば、入社後に上司が一緒に挨拶周りをしてくれることでしょう。
それが終わったら、個別にメールで入社の挨拶メールをするといいでしょう。

内定後に会社から挨拶メールがきた場合

引用する

〇〇会社〇〇部
〇〇様

本年中は、なにかとお世話になり、ありがとうございました。

私にとって、今年は貴社と巡り合うことが出来、大変良い年となりました。
入社まで、余すところ3ヶ月となり、残された学生生活も僅かですが、現在は卒論の追い込みに明け暮れております。

今後の予定ですが、2月には、卒論の提出及び卒業試験、3月初めに所属ゼミの卒業旅行、3月15日卒業式となっております。

4月には貴社の一員として入社できるように、健康に留意して過ごして参ります。
今後とも何卒よろしくお願い致します。

〇〇 〇〇〇〇(名前)

新しい会社の入社後の挨拶メール

入社したら、最初は直属の上司に連れられ、挨拶回りすると思いますが、そのあとはメールで個人的に挨拶メールを送りましょう。

入社後に同僚などへ挨拶のメール

入社のご挨拶

おはようございます。
〇月〇日付で入社いたしました〇〇 〇〇〇〇(名前)です。

前職では〇〇をやっていました。

事務は初めてで不慣れな点が多いと思っております。

勉強して皆様のお役にたてるよう頑張りますが、
ご迷惑をおかけすることも多々あるかと存じます、
何卒御容赦頂き ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

〇〇 〇〇〇〇(名前)

直接挨拶ができない支社の方へのメール

ご挨拶(所属部署)〇〇

突然のメールで失礼致します。

10月1日より入社しました、〇〇 〇〇〇〇(名前)と申します。

〇〇で〇〇〇〇を担当させて戴くことになりましたので、ご挨拶申し上げます。

まだ、右も左も分からない状況で、皆様にはご迷惑をお掛けすることもあるかと存じますが、よろしくご指導のほど、お願い申し上げます。

所属〇〇〇〇、〇〇〇〇担当
○○○
社内アドレス:〇〇@〇〇〇〇

まとめ

入社前の挨拶メールは不要ですよ!
しっかりと会社の挨拶をすることで、新しい職場で良いスタートをきりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です