第二新卒にオススメ!転職エージェント6選

[20代転職するなら今動く!]あきらめてる第二新卒ほど今すぐ転職サイトへ

退職届は2週間以内に!退職する際の手続き方法と最短でどのくらいで退職できるのか?を紹介!

人生ってままならないですよね(いきなり)

希望に満ちあふれて真面目に就職活動、岩にかじりつくような気持ちでやっと見つけた就職先、そしてその時の家族の祝福みんなのおめでとうの声……。

そんな就職から1月、2月経って、そこがブラック企業だったときの絶望。

ブラックではないけれど仕事が圧倒的につまらない、上司が絶望的にきつい、ノルマの設定が昭和……などなど、

あの人のみんなの笑顔を思うとやめたいけどやめられない環境にいる人も多いのでは?

でも、その仕事。
今すぐやめて転職すべきですよ。

人生を棒に振る前にさっさと転職。

20代で今すぐ転職

人生は何度でもやり直しがきく、なんて言葉聞いたことありませんか?

これ、週刊少年誌の青春マンガあたりでよく聞く言葉なんですが、実はこれは嘘っぱちです。

まあ当たり前ですよね、何事にもリミットがあります。

健康のリミット

ブラック企業や辛い職場、過酷なノルマ、それによる過度のストレス。

そんなものに長い期間さらされていると、人間の体はどんどんと蝕まれて、あなたの健康はどんどんと削り取られていくのです。

そう、ストレスを抱えることで体調も崩してしまうのです。

気持ち的には大丈夫であっても、ストレスにより限界がきているから身体がSOSを出している可能性もあり得ます。

あなたの職場には、社内の相談窓口の部署があれば一度相談してみるといいですよ。

体調にも影響が出てきているのであれば、これ以上辛い状況の中仕事を続けるのはおすすめしません。

まずは、信頼できる同僚や上司に相談をしてみて、そのうえで相談窓口のような部署があれば相談するとよいでしょう。

吐き気や腹痛だけでおさまればよいですが、毎日の積み重ねとなれば、より酷くなる可能性もあり得なくはないと思うのです。

年齢的なリミット

人生のやり直しには限度がある、そう思ったときのリミットとして大きな壁になるのが年齢。

最近はかなり改善されてきたと言うものの、転職において35歳のリミットはいまだに健在ですし、高年齢者の転職に関してはスキルや管理職経験がないとかなり厳しくなってきます。

しかし、これは雇用側のことを考えれば当たり前のこと。

1から仕事を教えていくとして、社員が一人前になるのに5年はかかると言われているので、若ければ若いほど転職に有利なのは言うまでもないですよね。

一人前になった途端もう50すぎというのでは、会社の利益がありません。

そう、もしリミット前の若い人であっても、時間がたてば立つほど転職先の数は経っていき条件は悪くなり、希望通りの転職はできなくなります。

ブラック企業がいやで転職、その結果さらなるブラックへ……では意味がないですよね。

転職をするなら若ければ若いほどいい。

これは鉄則です。

転職をするなら今すぐ転職サイトへ

20代で今すぐ転職

さあ転職……で、いきなりハローワークに駆け込む人は、さすがにいませんよね?

もちろんハローワークを同時並行で活用するのはいいことですが、このネット社会、そこは転職サイトへの登録から済ませるのが筋ですよね。

転職サイトなら働きながらでも可能。

ハローワークは行くことのできる時間が限られています。

朝の8時半に開館し17時15分には閉館、しかも日曜祝祭日どころか土曜日も閉館日という、仕事をしている人間にはかなり通いにくい時間設定。

さらに日本中にあると入ってもそこまで行くのには手間も時間もかかります。

その点、就職サイトはいつでもどこでも見ることができます。

やめたくて仕方のないブラック企業に遠慮をする必要はないですが、まあ一応就業中には見ないとしても、休憩時間でも普通に転職情報を検索できます。

忙しい中での転職には最適ですよね。

第2新卒などの若い転職者には
UZUZがおすすめ

https://daini2.co.jp/dainishinsotsu_no_ama/

基本的にはハローワークはみんなの就職案内所。

年齢層も幅広くて、しかも、高齢者雇用も頭においてありますし何より公共機関ですから、その就職先のほとんどは地域密着型のものばかり。

つまり、オーソドックスなものだけなんですね。

しかし、20代前半の第二新卒や転職者にとって、それでは物足りませんよね。

そんなとき、役に立つ転職サイトがUZUZというサイトで、ただ仕事を紹介するだけではなく就職サポートやコンサルティングなど20代向けのサービスを展開しています。

ブラック企業や複雑な人間関係に疲れているひとには有り難い完全オーダーメイドなサポートで、気軽に楽しく転職活動が行なえます。

転職の極意「仕事はいっぱいあなたはひとり」

転職を考えたとき「本当にいみがあるのかな?」と悩んでしまうと思います。

しかし、転職先の企業や仕事は実はたくさんありますし、あなたが見ているその会社が世の中の会社の全てではありません。

そう、ホワイト企業だって世の中にはあるのです。

そして、あなたはこの世にたったひとり。

今の環境で自分を潰してしまう前に、今すぐ転職サイトに登録して、新しい人生に向かって歩き出しましょう!

既卒の就活はプロにお任せ

UZUZと一緒に利用すべき転職エージェント

  • マイナビエージェント

    人材紹介・転職なら「マイナビAGENT」

    一般的な転職エージェントであれば中途採用で即戦力が優先してサポートされることが多く、20代の社会人経験がない人は後回しにされることがあります。 ですが、マイナビエージェントを運営しているマイナビは大学生の新卒のための就活ノウハウも持ち合わしていることから、社会人経験も少なく学生に近い20代の転職実績もあるから後回しにされずにサポートしてもらうことができるんです。 『新卒で入社した会社が合わなかった人』や『転職できたのはいいけど労働環境の悪い会社に入った人』『20代前半まで働いたのはいいけど、30代まで空白期間ができてしまった人』といったどんな理由であれマイナビエージェントは見捨てることはありません。

    評価
    おすすめポイント20代や30代の転職成功率が高い
    特徴約50年以上続く大手

    マイナビエージェントを運営するマイナビは創業して50年以上の大手転職企業です。 マイナビでは看護師・保育・クリエイターといった様々な業界に力を入れていて、自社で転職メディアサイトも運営していたり多様な事業を拡大しています。 その約50年幅広く事業を拡大してきたマイナビが新たに転職をする人に寄り添いサポートするためにサービスを開始したのが、この『マイナビエージェント』なんです。 50年も転職業界を牽引してきたからこその、転職ノウハウを身につけているマイナビエージェントは転職成功者を続々と出しています。

  • ハタラクティブ

    『第二新卒・フリーター・ニート』といった人たちが転職をする上で不利な訳は、仕事経験が0に近いからが原因です。 中途採用では、会社の業績を上げるための即戦力として求められるため、採用されるまでにそれなりの成果が必要になってくるので、仕事経験が0に近い『第二新卒・フリーター・ニート』は爪はじきにされてしまいます。 そのため、ハタラクティブでは会社の業績を上げる即戦力を求める企業ではなくて、『20代で若い人のこれからの活躍・成長に期待したい』と考えている企業を求人として多く取り扱っているため、『第二新卒・フリーター・ニート』といった転職が不利と言われる人でも転職成功するようにしているんです。

    評価
    おすすめポイント転職に不利な人材を転職成功
    特徴今までの経歴は一切なしで転職できる

    『第二新卒・フリーター・ニート』な上に良い大学を卒業していなくても、受け入れてくれるのは有難いですよね。 ハタラクティブは、多領域で未経験から正社員を目指せる求人を多数取り扱い、キャリアよりも『経歴や人間性、これからの伸び代』などを優先して採用を行う企業の求人が多いです。

  • type転職

    typeの人材紹介

    あなたに合った適正年収や今の実力で内定してくれる会社はどれだけ見つかるのかといった事を診断することが可能なんです。 この仕事診断サービスは、15万人以上の転職成功者の経歴を調べ解析したデータを元にtypeのプロ転職アドバイザーにより制作されているサービスになります。 20年以上、求職者を転職成功に導いてきたからこそ、安心と信頼性が高い診断サービスと言えます。

    評価
    おすすめポイント自分に合った職種や年収を自己分析できる
    特徴転職して8割以上が年収アップ

    type転職エージェントを利用して転職成功された方の8割以上が今の職場よりも年収が一段と上がっていることは長年の実績を見れば当然のことだと思います。 キャリアアップするにはとっておきの転職エージェントになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です