[メンズ向け化粧水は絶対使うな]20代男性のための節約美肌ケア

こんにちは
元美容師のひむろです。

最近では、男性が『ニキビ対策や肌荒れ』のために化粧水を使って美肌ケアすることも多いのではないでしょうか?

ですが、その化粧水は本当に自分の肌に合っているのでしょうか?

間違った知識で化粧品を使うことで、逆に自分の肌をいじめることになってしまいますよ。

この記事では、そんなあなたのために本当に自分に合った化粧水の選び方を知って欲しいです。

メンズケアの真実を教えます
『男性化粧品使っても肌荒れするだけですよ』

20代男性のメンズケア

『まず男性がなんで化粧品を使ってケアしていくのか?』おさらいしていきますね

企業の商品で男性向けの化粧水で、一押ししている効果といえば、

  • テカリと油のせい気になってベタつき対策の『スッキリ系』
  • 乾燥肌や毛穴が気になる人のための『サッパリ系』
  • 匂いが気になる人のための『香料系』
  • カサカサ肌が気になる人のための『しっとり系』 など

企業が男性向けの化粧水を開発する中で『ターゲット』にしている方はこのような男性です。
『汗かきで油まみれ皮脂汚れがひどく、おまけに匂いが気になる人』になります。

ベタつきや油っぽいのが気になる方に向けた化粧品の中に使われている成分は『刺激が強い成分』が多く含まれているんです。

その成分とは『アルコール』『香料』『メントール』『エタノール』といったものです。
その時だけ肌がスッキリ,サッパリした気持ちになりますが、3年,5年と長期的に考えていくと『刺激が強い成分』により肌荒れやデキモノができる原因になったりします。

エタノールは法律的にも入れておかなければならない

エタノールは防腐剤代わりに配合されています。
だからスッとして使い心地がいいのだと思います。
しかし、アルコールに対しアレルギーのある人は避けるべきでしょう。

一方LUSHの化粧水はエタノールは入っていないことで有名なんです。
無駄な成分を一切無くしていることで肌に優しいですが、使用期限が決まっていますね。

例えるなら肌はミルクレープ
『年を重ねるごとに肌が生まれ変わる』

20代男性のメンズケア

簡単に説明すると、肌は『ミルクレープ』です。
『1番上の肌が0〜10歳」『2番目が10代』『3番目が20代』『4番目が30代』と何層にもなってできているのです。

そのため20代の肌の上から、『刺激の強い成分』を使い続けたとしたら、その成分は30代の層にも影響を与えることになります。

30代の肌層が上に来るときには、20代の肌層のときに刺激を与えすぎたせいで『ボロボロになりシミの原因』もう手遅れになります。

成分表の真実
『実は知らない?知っておくべきこと』

『ヒアルロン酸が3種類配合!』ってよく一押し商品がありますが、

実際3種のヒアルロン酸ってどのくらい入ってるの?

ひろネコくん

ヒアルロン酸は少ししか入っていません。
それでは実際の成分表を見て確認して見ましょう。

20代男性のメンズケア

こちらの成分表は化粧水の裏側に書かれています。
じっくり成分表を確認している男性は少ないと思いますが、それは間違いです。

成分が上から書かれていますが、この化粧水の中に入っている量が多い成分が上から並んでいるんです。
ヒアルロン酸は上の方にありますか?『全然入っていないのです』

一滴でも良い成分があれば、入っている証拠になる

ヒアルロン酸のおかげでしっとりしてるんだ〜

ひろネコくん

そう思うのは大間違いです。
実際は水とグリセリンが8割近く入っています。
中でもグリセリンは『ただ保湿するもの』なので『グリセリンのおかげでしっとり』しているわけですね。

一滴でも成分が入っていれば、成分表に書くことが可能なので十分に注意することです。

20代男性のメンズケア

こちらは僕が使っている化粧水になります。
ヒアルロン酸を推している化粧水ではなく、『ヒト幹細胞エキス』を推している化粧水ですが、順番を見てください。
だいぶ上の方にあり、この化粧水には『ヒト幹細胞エキス』がたっぷり使用されていることが分かります。

MEMO
ヒト幹細胞エキスとは
日本で血液やDNA検査を受け厳格な審査条件をクリアした人の脂肪から抽出された幹細胞のタンパク質成分のことです。

このように化粧水を選ぶ際は成分表をしっかりと確認することが大事です。

20代男子の化粧水の選び方とは
『化粧水なんかにお金使いたくないけど綺麗でいたい』

20代男性で化粧水にお金をかけたくない人が選ぶべき化粧水はズバリ『女性が使っているプチプライスの化粧水』です。

保湿力が大事『無添加で低刺激な化粧水を選ぼう』

女性の肌は男性のように厚くゴツくないです。
繊細で綺麗で敏感で細く柔らかく美しいですよね。

そんな女性の肌には、男性向けの刺激が強い成分は一切合わないから
女性の化粧水には、無添加で低刺激な化粧水がたくさん使われています。

化粧水を選ぶ時に一番のポイントは自分にあっているかです。
『乾燥肌で敏感肌』の男性は絶対に低刺激の化粧水を選びましょう。

おすすめ化粧水ピックアップ
『コスパも良いので20代男性も使いやすい』

20代男性で化粧水にお金をあまり使わない人のために、1000円以内の女性用プチプライス 化粧品をピックアップして見ました。

バルクオムだけは別格
『プチプラの化粧品が物足りなくなったら使おう』

20代男性のメンズケア

https://bulk.co.jp/

女性用のプチプラ化粧水が物足りなくなったら、バルクオムをおすすめします。

バルクオムは肌にやさしい低刺激な化粧水です。
男性の肌に最適な保湿力が高いのにベタつかない化粧水ですので、肌荒れなど肌の状態を改善することができます。

バルクオムは格安で始めることができるコースがあり、こちらのコースを利用すれば、とてもお得に使いはじめることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です