[20代しか見るな]仕事辞めたいけど言い出せないあなたへ

新しい会社に入社して、『人間関係』や『残業が多くて辛い』などが原因で『仕事辞めたいです』と上司に退職したいと言いづらいです。

新卒を1年で辞めた僕にだから解決できる方法があります。

今回は『20代ならではの悩み』仕事辞めたいけど言い出せないあなたに向けて解決策をご紹介していきたいと思います。

上司に会社を辞めたいと言えない
『あなた次第で人生うまくいく』

20代で転職したいけど言えない

『仕事を辞めさせてください』と言えば上司に怒鳴られるから言い出すことができない…


悩み、もがき、苦しんでいる若者は、この日本でどれほどいるのでしょうか?

『上司に性格を非難され・仕事ができないやつ』という思われてストレスMAX『朝起きて仕事にいきたくない』と思う人かなりいると思います。

『会社を辞めたい』と言えないまま
あなたはこの先ずっと、やりがいもなく・嫌いな上司のもとで
この先ずっとやっていけるのでしょうか?

仕事は3年続けた方がいいと言うけど
『辞めたい時に辞めていい』

『就職したら3年は続けなさい』と言われることも多いはず。

3年は続けろって言われたなー

 

そういや、ひろねこは1年でやめたんだっけ?

そうそう!

 

実は、新卒1年目でやめたんよな。

 

1年目で辞めたってこともあって、

 

・忍耐力がない
・継続力もない

 

って思われて書類選考もなかなか通らなかったなぁ。

けど辞めてよかった?
今の仕事めっちゃ楽しそうにしてるもんね。
辞めるってちゃんと言えてよかったよ!

今は目指していたwebデザイナーになることができたから、
やめたいって思った時に、言い出せてよかったよ。

 

『辞めたい』と思えば辞める期限をあらかじめ決めることはとてもいいですよ。

決めていたその日が来て

もう一度、本当にこのまま仕事を続けてもいいのか?
自問自答するといいでしょう。

会社に不満を持ち『辞めると言い出せず』会社に居続けてもあなた自身が何も変化しなければ周りは何も責任とってくれないです。

我慢して働いた時間は無駄となり、『あの時転職すれば何か変わっていたのに』と後悔するはず。

それなら若いうちに、人間関係もよい会社に転職して、働いた方がこれからのあなたの人生うまくいきます。

 常に上司の機嫌を見てしまう
『わがままと思われてもいい』

20代で転職したいけど言えない

やっと就職できた会社なのに、実際に働いてみれば『残業が多く・パワハラ上司のご機嫌取り・性格について否定される』こう言うことが原因で辞めたいって思う方います。

仕事辞めたいなぁ
先輩には仕事も0から100まで手取り足取り指導してもらったし
恩義もあって情もあるから言い出せない・・
そんな悲観的になるなよ。
人のことより自分の人生の方が大事やで。
身体やメンタルが壊れてからでは遅いよ。

そんな悲観的にならないでください。
人のことより自分の人生です。
身体やメンタルが壊れてからでは遅いです。

辞めたいと思った時に『先輩に仕事を教えてもらって恩義がある』と先輩を思いやることができるなんて優しいですね。

20代で仕事を辞めると、若いのでこれからの成長に期待されて会社に採用してもらいやすいです。

ただ1回仕事を簡単に辞めたら逃げ癖が必ずついてしまいうので
次の会社では簡単に辞めないでおきましょう。

納得される会社の辞め方の一例
『退職理由は自己都合でもOK』

20代で転職したいけど言えない

会社への退職理由は『一身上の都合退職します』1択でOK。
『一身上の都合退職します』と伝えれば『具体的にはなんで辞めるの?』理由を絶対聞かれることになり困ります。

素直に『会社にいくのが辛いです』と伝えることができるといいですが・・・

この記事を見てるあなたは『会社を辞めたいと言えない』から悩んで見ていると思います。

そこで納得される辞め方の例をいくつかピックアップしていきますね。

親が体調悪いので地元に帰ります

母が入院を繰り返しているため、世話をしないといけないので辞めたいですと言えば、怖い上司も同情してくれるはずです。

妊娠したので結婚する

これは私の友人が使ったそうですが、あっという間に退職に納得してもらえたそう。
かなりのパワーワードですよね。
結婚するから退職したいと言うと円満退社しやすいそうです。

やりたいこと・挑戦したいことがある

例えば『役者になりたい』『歌手になりたい』『芸人になりたい』と夢にチャレンジしたいと言います。
夢を目指すことを伝えれば止める側も止めにくいですよね。

『役者・歌手・芸人』はちょっとなぁって思うなら
「挑戦したいことがあって、退社したいです』と言って理由を聞かれたら『まぁそれはちょっと・・・』って濁して済ませればいいのです。

旅に出かけたい

今の職場では十分に休みを取ってどこかに行けることはできますか?

あなたが『どこへ行きたくて・どこで何をしたいか』は周りは全く興味ないです。
なので深く考えずに自己都合でいいんです。

『あの先輩が嫌い』『この部署が自分に合わない』『給料が少ない』という理由は言わないようにしてください。

『仕事が合わない』理由だと、他の部署に移されて終わる可能性大でうまい理由で丸め込まれるのがオチです。

会社の不満が辞めたい理由になってしまうと会社を退社するまでの期間は裏で陰口を言われ肩身の狭くなるに決まっています。

前向きな退職理由を上司に言って平和に退社することが一番大事です。

会社を辞める前に、転職エージェントに登録だけでも
『あなたの能力は優秀ですか?』

20代で転職したいけど言えない

会社を辞めたい時、バックレるのも考えるでしょう。

もしバックれたら明日から仕事どうしますか?
次に働きたい会社を見つけてから退職することが絶対マストです。

この記事を見てくれているあなたは20代の会社員でしょう。

先輩よりもバリバリ仕事ができると言うことは決してないので、
上司から『会社に残ってくれ』と引き止めを受けるほど優秀な人材ではないでしょう。

20代なら仕事が上手くできなくて当たり前。
今あなたがしている仕事も将来的に絶対役に立つスキルです。

会社を辞めたいと思ったら一度『転職エージェント』に登録して見てはどうでしょうか?

そこで転職エージェントにどのような扱いを受けるかであなたの能力が見えてくると思います。

転職はそんなにハードルは高くありません。

最もリスクが低いチャレンジであり、自分の今の環境を360度一気にチェンジすることができます。

[IT・WEB業界に特化]登録必須の転職エージェント5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です