[テラスハウスTOKYO 2019-20]KENNYのプロフィール 彼女は?大活躍してるバンドマン?

テラスハウス

テラスハウス新シーズン東京2019-20配信され、今回のオープニングメンバーは皆それぞれ違った魅力もあり、気になるところです。

早速SNSではKENNYさんが「かっこよすぎる!」「亭主関白すぎ」などと話題になっていて、私も見た感じだと、歌も上手くてイラストも描けるモテる男という印象です。

ここでは今話題のKENNYさんのプロフィールなどについてご紹介していきたいと思います。

簡単なプロフィール経歴

プロフィール

生年月日:1987年6月2日
年齢:31歳
出身地:北海道
身長:170〜173cm
趣味:サーフィン 絵を描くこと
職業:ミュージシャン(SPiCYSOL)
所属事務所:UK PROJECT
インスタグラム : https://www.instagram.com/kenny_spicysol/

経歴

高校時代

音楽を始めたのは高校時代で学園祭でライブを開くと盛り上がったそうで、これをきっかけに音楽に目覚めたのかもしれませんね。

高校時代の部活はバドミントン部でかなり練習に打ち込んでいたそうで、趣味もサーフィンということでスポーツが好きみたいですね。

専門学校

高校を卒業して、美容師になるために札幌の美容系専門学校に進んだけど、音楽がしたいと思い上京するために必死にバイトをして上京資金を稼いだそうです。

SPiCYSOL結成

ギターのAKUNが友人の紹介でKENNYと知り合い結成し、ドラムのKAZUMAやトランペット キーボードのPETEが加入し活動開始します。
「Surt Best Music」をテーマに、かっこいいよく、ノリやすく開放感のある音楽で、多くの音楽フェスに引っ張りだこで人気のバンドです。

どんな曲を歌ってる?

SPICY=刺激的な、SOL=太陽(ローマ神話の太陽神etc)
二つの言葉からの造語であるSPiCYSOL(スパイシーソル)は、その名の通り日本の音楽シーンに新たなる光を与えるべく生まれたPeaceful Bandである。
本人たちが掲げる“Surf Beat Music”というジャンルは、ユルさの中にもピリリと刺激を感じさせる、新しいミクスチャーバンドサウンドとなっている。

KENNY(Vo,Gt) / AKUN(Gt,Cho) / PETE(Trumpet,Cho,Key) / KAZUMA(Dr)

https://spicysol.com/

KENNYさんはボーカルとギターを担当しています。
さらにKENNYさんはこのバンドの楽曲すべてを作詞と作曲両方を手掛けていて、聞いてる感じ落ち着いた曲調でフェスなどで横揺れする感じのオシャレ曲ばかりです。

人気曲

Mellow Yellow

Coral

作詞さ曲だけでなく、イラストも描ける

KENNYさんはバンド活動の傍らイラストも書いていて、テラスハウスでは絵を描く仕事も本業にしていきたいと言っていました。

気になるイラストですが、女性の水着ばかりですねw
サーフィンが趣味のKENNYさんらしい気もします。
今後テラスハウスの女性のイラストも描いていきそうですね。

この投稿をInstagramで見る

描いてみたシリーズ🎨#kennysurf 🏄‍♀️🛹 #surfgirl

ᴋᴇɴɴʏ sᴘǐᴄʏs❂ʟさん(@kenny_spicysol)がシェアした投稿 –

好きな女性のタイプや、彼女の存在は!?

3ヶ月前までは年下のモデルと交際していたみたいですね。
別れた原因はフィーリングが合わなかったとのことです。

バンドマンだとすぐに彼女できそうですが、音楽を武器にして彼女を作りたくないと言っていますね。
オープンな恋愛を希望しているみたいで、好きなタイプは「年齢は年上年下どっちも好き」「表に出ない人がいい」「3歩下がってくれる人もよい」みたいで少し亭主関白な部分もあるかもしれませんね。

テラスハウスを無料で見るには!?

FOD

見逃したテラスハウスが視聴が7日間無料です!
今だけ888円が初月無料に!

FODでは国内・海外ドラマや映画、バラエティ、アニメもたくさん配信され
テラスハウスの鎌倉からのシーズンも配信されていますので是非無料登録してみてください!

FODを無料トライアルしてみて、必要ない場合は31日以内に解約すれば料金は一切かからないので安心してください。
FODプレミアムを無料登録する

まとめ

KENNYさんはSPiCYSOLのボーカルとして活動中!
SPiCYSOLの楽曲全ての作詞作曲を手掛けていて、イラストも超うまいハイスペック男性です。

彼女とは別れたばかりで、好きなタイプは表にあまり出てこない落ち着いた女性とのこと。
テラスハウスをきっかけ新しい曲が生まれるかもしれませんね。
今後のKENNYさんのテラスハウスでの生活に期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です